笑顔でほうれい線が消える驚きの理由

こんにちは、恋するマーケッターの野崎です。長引くマスク生活の中で「最近笑ってないな」と感じた経験はありませんか?

実は笑うことは表情筋のトレーニングになります。
反対に笑顔がなくなり表情筋が固まってしまうと、シワの原因に。「あれ!?いつの間にしわが…」と、ショックを受けた30代の女性は少なくないと思います。

そのしわの正体は「ほうれい線」。ほうれい線が顔に入ると年齢を一気に引き上げてしまいフケ顔になるので避けたいところです。ここで今日は、ほうれい線の緩みを引き締め、笑顔になれる美容グッズをご紹介します。

ほうれい線が目立つ理由

1:ほうれい線が目立つ理由 頬のたるみ

頬がたるむとほうれい線が目立ちます。急激な体重変化によっておきる頬のたるみ。
無理なダイエットや暴飲暴食による体重増加などで頬を支えている筋肉が衰え、お肌のハリが失われると、頬が下がってしまいます。食生活を見直し、体重をキープすることが大切です。

2:ほうれい線が目立つ理由 お肌の乾燥

「冬になるとほうれい線が目立つ」と感じた方。もしかしたら肌の乾燥が原因かもしれません。水分が失われお肌が乾燥した状態は、乾いた紙のようなもの。

カラカラに乾いた紙を動かすと折り目がクッキリと残るように、ほうれい線のラインはお肌が乾燥しているほど深く刻まれてしまいます。

お肌が乾燥する理由の一つに紫外線や不規則な食生活による栄養バランスの乱れ、喫煙があります。健康状態を整え日焼け止めクリームをつけることでお肌の乾燥を防ぐことができます。

3:ほうれい線が目立つ理由 咀嚼や寝るときのバランスが悪い

気付かぬうちに、片方の口ばかりでご飯を咀嚼している人は要注意です。片側ばかりで噛むと顔のバランスが悪くなり、口元のしわが固定されやすくなります。また、夜寝る時に片方ばかり向いて寝ている方は、重力によって頬がたるみ、しわが固定されてしまいますので、仰向けで寝る習慣を心がけましょう。

4:ほうれい線が目立つ理由 猫背

「えっ!意外」と思うかもしれませんが、ほうれい線と「猫背」は大きく関係しています。
なぜなら猫背の人は、顔が下方向に引っ張られている状態です。下方向に引っ張る力が加わるため、顔にたるみが生じやすくなり、人間の身体はつま先から頭頂部まで皮一枚で繋がっているので、猫背の状態だと顔の皮膚にまで影響が出るという原理です。

デスクワークが続くとついつい猫背になりがちなので、定期的に背筋を伸ばすことを気をつけましょう。お腹に力を入れることで腹筋も鍛えることができますよ。

5:ほうれい線が目立つ理由 表情筋が衰えている

最近はマスク生活に加え、人と会うことが制限される中で、「笑顔になる回数が減った」と感じている人も少なくないと思います。顔にも表情筋という筋肉があるので、皮膚がたるんでしまうと、ほうれい線ができやすくなってしまいます。特に、口周りは筋力が低下しやすいため、意識的にトレーニングすることが大切です。

ほうれい線対策

ほうれい線ができる理由が分かったところで、ほうれい線を防ぐための対策についてご紹介します。正しい対策をすれば今からでもほうれい線をケアすることは可能です。

1 ほうれい線ケア:笑顔を作り表情筋トレーニング

笑顔を作ることは最高の表情筋のトレーニングになります。一方で、無表情の人は、ほうれい線が表出しやすいため、注意が必要です。

笑顔以外にも表情筋を鍛えることができます。それは発声によって表情筋を動かすとバランス良く鍛えられます。やり方は簡単で、口を大きく動かしながら「あ・い・う・え・お」と発声するだけ。口を大きく開けると頬の周りの筋肉が緩み、笑顔も自然に作れるようになります。

2 ほうれい線ケア:正しい食生活を心がける

先程の話にもありましたが、肌の乾燥はほうれい線の大敵です。特にタバコ・睡眠不足・過度の飲酒はお肌の乾燥の原因にダイレクトにつながります。

食事の中で特に気をつけたいのが「糖質」。生きるのに必要不可欠な糖質ですが、糖質の高い食事を過度に摂取すると糖化が促進されます。糖化は老化現象を早めるとも言われているので注意が必要です。糖化を防ぐために「きのこ・野菜・海藻」を積極的に摂取するように心がけましょう。

3 ほうれい線ケア:メイク前の保湿

一時的なテクニックになりますが、少しでもほうれい線を目立たなくするために「メイク前の保湿」が大切です。乾いたほうれい線にメイクをすると、ムラになりやすくなります。

お化粧をスタートする前に、肌を十分うるおしておきましょう。また、ファンデーションはほうれい線の部分が厚塗りにならないよう注意してくださいね。

まとめ

女性の大敵であるほうれい線。3つのケア方法をご紹介しましたが、一番手取り早いのが「笑顔」。
笑顔を作ることは表情筋を動かしほうれい線をケアするだけでなく、笑うことで、NK細胞は活性化され、免疫力の向上に繋がる副産物付き。

オンラインが増えているからこそ、笑顔を作ってちょっと大きめに反応することで、相手も安心し、コミュニケーションも円滑になります。ぜひ、笑顔を日常でも意識して作ってみてくださいね。笑顔は無料でできる、みんながハッピーになれる美容法です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

野崎麻里@恋するセールスマーケター|1990年生まれ。大分県出身→湘南在住 | 健康のために月間100kmランと筋トレを欠かせない、アラサー女子。プライベートでは酒が恋人。

目次
閉じる