【タイプ別に解説】パーソナルカラーの見分け方

こんにちは、恋するマーケターの野崎です。「あ、これ可愛い!」と一目惚れして買ったアイシャドウやリップ。でも家に帰ってつけてみると全然しっくりこない、買う色間違えたかな?そんな風に感じた経験はありませんか?その経験はもしかすると自分のパーソナルカラーと合っていないからかもしれません。

ここでは、初心者の方もすぐに分かるパーソナルカラーの見分け方をタイプ別にご紹介します。

パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは、「肌の色」「髪の色」「瞳の色」などの情報から、その人が生まれ持った色調を導き出すための指標。人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。

具体的に見ていくと、色相・彩度・明度を軸に(春・夏・秋・冬)の4つのタイプに分かれます。イエローベース(イエベ)は春・秋タイプブルーベース(ブルべ)は夏・冬タイプに分けられます。

イエベとブルベの違いとは?

あなたも聞いたことのあるイエベ(春・秋タイプイエローベース)とブルベ(夏・冬タイプブルーベース)。具体的にどう違うのか見ていきますね。それぞれ4パターンがあります。

イエベ春(スプリング)の方の特徴

・地毛の色自体が明るめで髪の毛の質感は柔らかく猫っ毛
・肌の色は明るめで、ベージュやクリーム系
・瞳の色は透明感のある明るい茶色系
・肌にツヤがあり若々しい

イエベ秋(オータム)の方の特徴

・髪色は黒やダークブラウンなど地毛の色が濃く髪質も太くしっかり
・健康的な髪質
・肌の色が黄みがかっている
・黒目と白目のコントラストがハッキリしている

ブルベ夏(サマー)の方の特徴

・肌は黄みのない赤みがかった色でやや青白
・日焼けしても赤くなりにくく、肌が黒くならない
・もと元の地毛は細くて柔らかい
・地毛の色はグレーよりの黒

ブルベ冬(ウインター)の見分け方

・髪の毛は黒くて太くコシがある
・血色感が薄い
・目力が強い
・白目と黒目の境目がはっきりしている

パーソナルカラー別、似合うメイクの見分け方

イエベ春(スプリング)の方に似合うメイク

ガーリーでフレッシュでふんわり可愛らしい印象のイエベ(スプリング)の方。華やかで女性らしく、華やかな印象が特徴です。イエベ春の方にピッタリなメイクは下記の通りになります。

・アイシャドウ:なじみやすいブラウン系
・チーク:オレンジ~ピンクの中間
・リップ:コーラルやサーモンなど黄み系のピンク

イエベ秋(オータム)の方に似合うメイク

落ち着いた雰囲気で、大人っぽく見られるイエベ秋(オータム)の方。どこか余裕があり、仕事でも頼られる存在が特徴です。アンティークで芯のある女性のオータムの方にピッタリなメイクは下記の通りになります。秋にぴったりなアースカラーやナチュラルカラーが似合います。

・アイシャドウ:イエローやゴールド系のブラウン全般、カーキ・テラコッタなど
・チーク:サーモンピンク、オレンジ、ベージュなど
・リップ:サーモンピンク、オレンジ、ヌーディベージュなど

ブルベ夏(サマー)の方に似合うメイク

清楚でやさしげ、エレガントでクールな雰囲気のブルベ夏(サマー)の方。ゴールドよりもシルバーのアクセサリーが似合うブルベの方は、落ち着いた爽やかなメイクが似合います。

・アイシャドウ:ラベンダー、ソフトブルー、ピンク、ピンクブラウン
・チーク:ラベンダー、オールドローズ
・リップ:パステラピンク、モーヴピンク、ローズ系

ブルベ冬(ウインター)の方に似合うメイク

お顔立ちがはっきりしているブルベ冬(ウインター)の方。落ち着いたカッコイイ印象が強いです。目鼻立ちの整った顔などパーツがハッキリしているのでポイントメイクでも映えるのが特徴。

・アイシャドウ:バーガンディ(ワインレッド)、パープリッシュグレイ(マットなグレー)
・テーク:ローズピンク、ワインレッド、フューシャピンク(明るく鮮やかなピンク)
・リップ:真紅、フューシャピンク、ワインレッド

まとめ

自分にぴったりなメイクを選びたい、しっくりくる化粧品に出会いたい。そんな方におすすめするのがパーソナルカラー診断。あなたにぴったりなカラーを見極めることで、あなたの魅力をもっと魅力的に引き出すことができますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

野崎麻里@恋するセールスマーケター|1990年生まれ。大分県出身→湘南在住 | 健康のために月間100kmランと筋トレを欠かせない、アラサー女子。プライベートでは酒が恋人。

目次
閉じる