すごい!ハンドクリームの機能性

こんにちは、恋するマーケッターの野崎です。
暖房が欠かせない季節に必需品になるのがハンドクリーム。特に女性の方は、カバンやポーチの中に入っていたり、自宅でも手の届くところにハンドクリームを常備されている方も多いと思います。

洗い物をしたり、洗濯物を干したり、暖房の中で作業すると手が荒れたり、日常生活にカサカサポイントはたくさん潜んでいます。そんな時にハンドクリームはあなたの強い味方になります。

そこで今日は、「ハンドクリームってどんな機能があるの?」「おすすめのハンドクリームは?」などジャンル別に解説します。

ハンドクリームの機能

保湿ができる

ハンドクリームの機能1つ目は「保湿」。ガサガサでかさついた手をハンドクリームが潤してくれます。特に「保湿成分」「セラミド」「グリセリン」が配合されているタイプは、しっとりと保湿してくれ肌の潤いをキープしてくれます。乾燥したオフィスや、暖房に当たる時間が長い方の強い味方になるでしょう。

ハーバシン ハンドクリームオリジナル
ハーバシン ハンドクリームオリジナル
価格:660円
特徴:らっとしたつけ心地。そしてベタつかない

ロクシタン プロヴァンスアロマ プロテクトハンドクリーム
1/プロヴァンスアロマ プロテクトハンドクリーム件中1番目
価格:1540円(税込)
特徴:アロマの香り。そしてシアバター配合でしっとり。

ひび・あかぎれのケアをする機能がある

冬になると、手だけでなく、カカトや肘もカチコチになっちゃうあなたにオススメなのが「尿素」入りのハンドクリーム。

尿素は、たんぱく質である皮膚の角質を取り除くピーリング効果と皮膚を柔らかくして潤いを保つだけでなく乾燥を防ぐ効果もあります。ちなみに尿素の濃度によってハンドクリームの機能は違うもの。尿素10%はちょっと硬くなったり乾燥した肌に向き、尿素20%はガサガサ・カチコチ肌に効果的。

ご自身の肌のコンディションに合わせて選ぶことをオススメします。
そして嬉しいことに尿素は使い続けるうちに肌がもちもちに柔らかくなる効能もあります。マシュマロ肌も夢ではないかも。

黒ばら純椿油 ツバキオイル 薬用ハンドクリーム
黒ばら純椿油 ツバキオイル 薬用ハンドクリーム

価格:487円(税込)
特徴:オイルとセラミドの力でしっとりとした潤いも与えてくれ。手荒れケア&手荒れ予防両方に効果的

水仕事から手を守ってくれる

水仕事で肌が荒れる原因の一つに、肌に水がついて乾く時、肌の水分も一緒に蒸発してしまうことがあります。そこでおすすめなのがハンドクリーム。
撥水性のある「シリコン」や「ワセリン」が配合されたクリームを塗っておくと、水をはじくので手荒れ防止に役立ちます。

ハンドアンドフィンガー
ハンド アンド フィンガー ヴァセリン

価格:879円(税込)
特徴:スルスル濡れて潤う

ハンドクリームの香りで気分のリフレッシュ

ハンドクリームには、無香のものから、香りがついたものまで様々な種類があります。特にデスクワークが多い方にオススメなのが香りがついたハンドクリーム。手をマッサージしながら好きな香りを楽しめるので、お仕事の生産性が上がる効果も期待できます。

また香水が苦手という人もハンドクリームなら手軽に好きな香りを楽しむことができます。香水に比べても価格がお手頃なので好きな香りをトライしやすいメリットも。
私もお出かけや出勤前にお気に入りのハンドクリームをつけて外に出ています。好きな香りに指先が包まれると、ハッピーな気持ちになるものです。

ローラメルシエ アンハーバニラ
ローラメルシエハンドクリームアンバーバニラ《50g》
価格:4120円(税込)
特徴:褒められる!人類を魅了する香り

ハンドクリームでマッサージすると、免疫力アップ

ハンドクリームの機能として嬉しいのはマッサージができること。手を揉むと副交感神経が優位になり、リラックス効果も期待できます。
さらに、血流の流れがよくなり体がポカポカに。そうすると免疫力もアップして、疲れにくく、風邪をひかない身体を手に入れることができるでしょう。

また、手をマッサージすることで、肩こり、頭痛、耳鳴り、めまい、高血圧、糖尿病なども解消された事例も。手にはたくさんのつぼが集まっているので、良い効果を期待できるのです。忙しい毎日だからこそ、マッサージでする習慣をつけませんか?

ハンドクリームの付け方

毎日ハンドクリーム。せっかくならハンドクリームの機能を最大限活かしたいですよね。ここでハンドクリームの機能が120パーセント活かされる付け方についてご紹介します。

ハンドクリームを塗る前に手を温める

ハンドクリームを塗る前に行って欲しいことが、手を温めること。冷たい手にハンドクリームを塗るのと、温かい手にハンドクリームを塗るのとでは、クリームの伸び方が全然違います。ぬる順番は手の甲ではなく「手の平」から。手の平から塗った方が温まるので、伸び率が格段に違うのです。

ハンドクリームを塗るタイミングは1日3〜5回

ハンドクリームを塗る回数は1日に3回〜5回がスタンダードと言われています。塗るタイミングは「夜寝る前」「お風呂上がりやお皿を洗った後」「乾燥が気になったとき」。
特に夜寝る前にクリームをつけると、翌朝柔らか手肌に。それに香りも良いのでグッスリ眠れるかもしれません。

まとめ

パソコンのタイピングやスマートフォンの操作で気付かぬうちにたくさん動いている手や指。お気に入りのハンドクリームで労ってあげることで、心も癒されるものです。ハンドクリームの機能を理解した上で、ご自身の目的にあったハンドクリームを選んでくださいね。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

野崎麻里@恋するセールスマーケター|1990年生まれ。大分県出身→湘南在住 | 健康のために月間100kmランと筋トレを欠かせない、アラサー女子。プライベートでは酒が恋人。

目次
閉じる